2020年9月22日

22日・23日、宿毛市・三原村の皆さん所を訪問させていただいております。

早期解散が予想されており、時間も限られておりますが、一人でも多くの皆様に生の尾崎正直さんをご紹介したいと思います。

2020年9月8日

9月24日開会予定の9月定例会に向けての知事と自民党県議団との意見交換会に参加いたしました。

総額300億円程度を予定しており、9月補正としては過去2番目の規模となる大型補正を予定。

1,感染予防、感染拡大防止に100億円超

2.経済対策に70〜80億円程度

3.その他として、公共事業に係わる国費内示増により100億程度

2020年9月8日

本庁監査が終了し、出先機関監査に県下を回っております。

本日は、新型コロナウィルスで業務が非常に繁忙となった衛生環境研究所を訪問しました。

2月補正予算、5月補正予算で緊急的に追加購入した、リアルタイムPCRシステムを見学することが出来ました。

現在、1日最大で216検体の検査が可能であり、8月15日が最大で125検体の検査が行われていた。

土曜日・日曜日も検査を継続しており、検査数を増やすために夜遅くまでの職員の勤務実態もありました。

ウィルス担当以外の部署、細菌担当、食品担当も応援に入り、研究所全体で協力体制を構築し、この危機に対して取り組んでいる状況でした。

3時間程度で検査が可能で有り、今後検査協力医療機関からの検体もこの研究所で検査が行われるとのことでした。

さらに、研究所では検査の信頼性を確保するためにPCR検査の検査実施基準(GLP)策定に取り組んでいる。

1日も早い、新型コロナウィルスの収束を願っております。